New Entries
Category
Profile
Links
mobile
qrcode
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Search

トランス脂肪酸
0
    トランス脂肪酸は、日本ではあまりなじみのない物ですがアメリカではトランス脂肪酸の規制が設けられています。トランス脂肪酸はマーガリンやファーストフードに多く含まれていますが、日本人はアメリカ人よりも摂取量が少ないため、今まではそれほど問題視されていなかったようです。

    しかし、昨日国会でトランス脂肪酸の話題があがったことから今後注目されることが考えられます。日本人のトランス脂肪酸の摂取量は、アメリカ人の5分の1以下でしたが食生活が欧米化し、ファーストフードを多く食べるようになってきたため以前よりも摂取量が増加してきたことは確かな様です。

    トランス脂肪酸についての詳細は以前、「マーガリンは危険?」でご紹介したのでよろしければご覧下さい。

    posted by: Riko | 健康ニュース | 07:28 | - | - | - | - |
    健康ニュース履歴
    0
      糖尿病の発症は遺伝子要因による?
      脳卒中発症率は高卒女性が一番低い?
      水道水、そのまま飲んでる?
      北京オリンピックの健康不安
      中国産食品の危険性
      危険な白髪染めって?
      善玉(HDL)コレステロールを増やすには?
      遺伝子組み換え食物は安心?
      純正蜂蜜は偽物?
      マーガリンは危険?
      子供への虫除け剤の制限について
      妊娠中の方はマグロを控えめに!

      posted by: Riko | 健康ニュース | 10:14 | - | - | - | - |
      糖尿病の発症は遺伝子的要因による?
      0
        訪問いただきましてありがとうございます。

        生活習慣病の一つである糖尿病の発症に大きく関わりのある遺伝子が発見されました。発見したのは理化学研究所と国立国際医療センターの研究チームで、日本の糖尿病患者から突き止めました。

        糖尿病患者は日本に約820万人いるといわれています。その約9割の方が「2型糖尿病」なのですが、発見されたのはその「2型糖尿病」の発症に関わる「KCNQ1」と呼ばれる遺伝子です。

        「2型糖尿病」の発症の原因は過食や運動不足による生活習慣の乱れと、遺伝子的要因だとされています。研究チームは、健康な人を対象に比較調査した結果KCNQ1遺伝子の配列に僅かな違いがあることを突き止めました。この遺伝子の違いがあると、糖尿病を発症する確率が通常の遺伝子をもつ人よりも約2〜1.4倍高まるという結果が出ました。

        この事から、糖尿病の早期診断が期待出来るといえます。事前に糖尿病になりやすい遺伝子をもっている事を知る事が出来れば予防する事も可能となるでしょう。

        posted by: Riko | 健康ニュース | 10:07 | - | - | - | - |