New Entries
Category
Profile
Links
mobile
qrcode
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Search

長距離旅行にご注意を!
0
    これから夏休みに入ると旅行に出かける人も多いと思います。
    そんな時、注意したいのが旅行者血栓症と呼ばれる症状です。

    飛行機、バス、車等で長距離旅行をする場合長時間座ったままになる事も有ると思います。
    すると、足の静脈に血の塊が出来てそれが肺に詰まり、時には命の危険にさらされる場合があります。
    これを以前はエコノミー症候群と呼ばれていましたが、飛行機に限らず他の乗り物でも長時間座ったままでいると発症することから今では旅行者血栓症と呼ばれています。

    10時間以上座ったままでいると足の血液の一部が血栓になりやすくなります。血栓になってしまった血液は急に立ち上がることによって流れだし、心臓を経て肺の動脈で詰まり旅行者血栓症を発症してしまいます。得に60代〜80代の方で身長160センチ以下、体重50〜70キロの女性が発症しやすいそうです。

    旅行者血栓症を発症しないためには時々離席して、血液の循環を促す必要があります。これから長距離の旅行に行く予定の方はくれぐれもご注意下さい。

    posted by: Riko | 健康ニュース | 10:13 | - | - | - | - |