New Entries
Category
Profile
Links
mobile
qrcode
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Search

牛乳はガンのリスクを高める?
0
    牛乳は、今まで体に良いとされ給食や病院食でも必ずついてきました。
    それは、今現在も当たり前のように続いています。

    しかし、牛乳による健康への悪影響が懸念されていることも事実です。
    牛乳が体に悪いと知る人は私の周りにもあまりいません。
    カルシウムを摂るなら牛乳と未だに思い続けている人の方が多いと言えます。

    では何故未だ牛乳は給食の献立の一つとして当たり前のように存在し続けるのでしょうか?
    もし牛乳が献立から消え、牛乳の消費が激減したとしたらどうなるでしょうか?
    そう考えると政府が大々的に牛乳が健康に害をもたらすとは言えないのかもしれません。
    牛乳は元々、戦後政府が推奨した飲み物なのですから。

    自分達の身は自分達で守るしか無いのかも知れません。

    牛乳は体に良い、悪いという考えは賛否両論です。
    何が正しいかは自分で判断するしかないのかも知れません。

    ただはっきり言えることは牛乳には、体に悪影響をもたらす飽和脂肪酸が多く含まれています。
    そして、アトピー性皮膚炎の原因にもなるカゼインも含まれています。
    更に、牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなる人も多くいます。体が拒否反応を起こしているのかも知れません。
    私自身牛乳が体に合わなく、10年以上前から飲んでいません。代わりに豆乳を飲んでいます。

    牛乳に含まれる飽和脂肪酸は、動脈硬化の原因になり動脈硬化は様々な成人病を発症させます。
    そして、大阪府立成人病センターの前立腺がん予防コラムでは「前立腺がんの危険因子」としてミルクを上げています。

    これが事実です。

    牛乳の危険性については牛乳、乳製品の悪影響に詳しく掲載しています。

    posted by: Riko | 健康の極意 | 22:41 | - | - | - | - |
    人参嫌いでも大丈夫?!安心、安全な無農薬人参が食べたい!!
    0
      免疫力を高めるカロチンたっぷりの人参は毎日食べたい野菜の一つです。
      どうせ食べるなら無農薬、無科学肥料の安心、安全な人参を食べたいと思いませんか?

      これから有機JASの審査に合格した無農薬、無科学肥料の人参をご紹介したいと思います。

      有機JASとは、無農薬、無科学肥料にこだわるだけではなく、環境や衛生管理、労働条件などまで配慮した農作物に与えられる印です。認定されるためには、オーガニック検査員による厳しい検査を受け、第三機関である認定機関から有機認定を取得する必要があります。この認定が受けられないと「オーガニック」、「有機」と商品には表記できません。
      その為、生産には手間暇かかるため収穫量は制限されます。

      有機JAS認定の人参は、味が濃く生で食べても人参特有のクセや匂いが少ないのが特徴です。
      人参嫌いの方でも食べやすいのではないかと思います。
      人参大好きな私は、スティックサラダや生野菜ジュースで頂きたいと思っています。
      人参には栄養がたっぷりです。
      カロチンはブロッコリーの約10倍も含まれています。
      人参に含まれるカロチンには抗酸化作用があります。
      抗酸化作用とは、免疫力のアップ、老化防止など健康を維持するために欠かせない物です。

      人参が嫌いな人も、人参が大好きな人も有機JASの人参を一度食べて見て欲しいです。
      そして、今まで食べていた人参とどう違うのか比べてみて下さい。
      そのおいしさが実感出来る事と思います。

      【5名様限定】有機JAS無農薬にんじんモニタープレゼント【ふるさと21】 ←参加中

      posted by: Riko | 健康の極意 | 19:13 | - | - | - | - |
      メタボリックシンドローム対策
      0
        訪問いただきありがとうございます。
        メタボリックシンドロームという言葉はほとんどの方が耳にした事があると思います。
        特に内蔵脂肪が多い方は要注意です。見た目は痩せていても内蔵脂肪が多い方が結構危険だそうです。いわゆる隠れ肥満というやつです。原因は生活習慣の乱れが大きいのですが、改善するにはやはり本人の意識しだいです。メタボリックシンドロームは放っておいても改善する事はないそうです。真剣に生活習慣を見直す必要があるのです。

        生活習慣病、特に糖尿病になると一生の付き合いになってしまいます。そうならないためには自らの状態を把握して生活習慣を見直していきましょう。
        悠々・健康Lifeでは
        メタボリックシンドローム・原因と対策を掲載しています。
        興味のある方はぜひ、ご覧ください。

        posted by: Riko | 健康の極意 | 12:20 | - | - | - | - |